トップ > ニュース一覧 > 3年ぶり人口減少、自然減 過去最大7万3024人【読売新聞】
ニュース

2010年8月1日

3年ぶり人口減少、自然減 過去最大7万3024人【読売新聞】

3年ぶり人口減少、自然減 過去最大7万3024人【読売新聞】

総務省が7月31日に発表した日本の2010年3月31日現在の人口は,出生者数から死亡者数を引いた「自然増加数」が7万3024人減となった一方,海外からの転入や帰化などに伴う「社会増加数(転入者などの数−転出者などの数)」は5万4701人増(同1218人減)でした。

「社会増加数」は2年連続で5万人台の増加となっており,同省は「08年秋の金融危機以降の景気低迷で、企業が海外から撤退していることが一因」と分析しています。

同省の分析にいう日本人が帰国する傾向以外にも,近年の社会増加数の増加には、毎年1万5000人程度の外国人の日本国籍取得(帰化)も影響していると考えられます。

読売新聞
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=28713

総務省
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyosei02_01000001.html

≪公表日平成22年8月1日≫

ニュース一覧へ戻る

HOMEへ戻る

帰化とは

メリット・デメリット

帰化申請の流れ

必要書類

よくある質問Q&A

料金表

国籍法

当法人のご案内

お問い合わせ ナヤミヨヨイと解決フリーダイヤル0120783441 電話番号0334310303

受付時間 9時から20時(平日)10時から19時(土祝)

所在地 郵便番号1050001 東京都港区虎ノ門5丁目1-5 虎ノ門45MTビル3階

アクセスMAP

司法書士法人H&Wトラスト(旧原内直哉司法書士事務所)HPはこちら

運営サイト一覧

債務整理ねっと

不動産登記ねっと

敷金ねっと

成年後見ねっと

法務部ねっと

ページの先頭へ